三次元日誌(hugo)

IrrlichtにVRPNを合体する

遂にOculusが発送されたらしくHongKong Postから国内に入ったらしい。今日明日には来るで。

vrpnを仕込む

Oculusが来たら遊ぶべくIrrlichにさらにvrpnを仕込むことにした。 外部入力はこれで一括して捌こうと構想している。 さしあたってはOculusの傾き情報(Quaternion)、マウス、コントローラの入力をvrpn経由にしようかと。 さらには、 Oculusは位置情報が無いのでKinectからスケルトン情報を受けて移動できるようにしたりWiiコン入力をとったりしたい。 WiiMote plusの内臓ジャイロの値を取れるソースも発見したのでキネクトで手の位置を取ってWiiコンの傾きと合体すればいい感じになるのではないかと妄想(hydraみたいに手が出てくるとこまでいけるのではないか)。 ゆくゆくはARToolKitやOpenCVのマーカー式やつもvrpn経由で合体しやすくなる。

<pre>
         oculus  kinect wiimote 
          A |        |     |
rendering | | sensor |     |
          | V        |     |
      irrlicht <-----+-----+

</pre>

ということでvrpn作業開始。